エントリー

2013年06月の記事は以下のとおりです。

一部崩落

  • 2013/06/24

空梅雨かと思いきや、先日来連日の長雨。

皆様にはお障りなくお過ごしでしょうか。

最近、境内の「縁切り縁結び碑」の形が変わってきたなぁ、少しずつずり落ちてるなぁと思っておりました処、今朝がたとうとう碑の後ろ側の一部が崩れておりました。

長年貼り重ねられた形代の重みと雨によるものと思われます。

崩れた部分を撤去しました処、70リットルのビニール袋17袋にも及びました。

後日、お焚き上げするため、土蔵に保管中です。

DSC08696.JPG

写真手前が袋に納められた形代。

碑の裏面右側、ちょうど形代授与台の前あたりが崩れ落ちました。

 

 

 

 

 

 

 

「にんぎょう」ではなく・・・

  • 2013/06/23

今年ももうすぐ上半期が終わります。

日本全国、特別の由緒がない限り凡その神社では6月30日に大祓(おおはらい)が執り行われます。

半年間の罪穢れを祓い、残り半年を恙なく障りなく清々しく過ごすための神事です。

お祓いには、人形(ひとがた)を用います。

名前年齢を書き、体を撫で息を3度吹きかけ、自分自身の罪穢れを人形に移してお祓い致します。

人形は、授与所にご用意しておりますので、ご希望の方はお申し出ください。

写真は、神事当日に用いる人形と切麻(きりぬさ)です。

当日用には切麻が入っております。

DSC08687.JPG

大祓式では、御参拝の皆様自身も切麻を左右左とわが身にふりかけて自祓(じばらい―自分自身でわが身を祓うこと)を行い、茅輪(ちのわ)をおくぐりいただいて罪穢れお祓いいただきます。

日頃の鬱憤、モヤモヤ感、憂い、心配事などを解消したい方なども是非、大祓にご参列下さいませ。

なお当神社では午後6時斎行です。

白壁

  • 2013/06/12

先日、「坪井館」の屋根瓦が全て下ろされ、今は白壁の塗り直しに先立ち、既存の壁を剥がす作業が進められております。

砂塵が舞う中での作業は、職人さんも大変そうです。

修理が完了して、美しい白壁が見られるのが楽しみです。

修理完了は、今秋10月頃になる模様です。

DSC08677.JPG

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

最新の記事

清爽
2017/07/01
折り返し
2017/06/27
のどけからまし
2017/04/03
おくれ先立つ
2017/03/21
好文木
2017/03/07

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード